京都リサーチパークをフィールドとしたスマート街区WG(ワーキンググループ)にてAIにより 混雑状況 を可視化する「 WaitTime(ウェイトタイム)」を活用した 実証実験を開始

京都リサーチパークをフィールドとしたスマート街区WG(ワーキンググループ)にてAIにより 混雑状況 を可視化する「 WaitTime(ウェイトタイム)」を活用した 実証実験を開始(pdf: 869.6 KB)

サービス導入のお問い合わせ・ご相談等、
お気軽にご連絡ください